おすすめです!!
↓ ↓ ↓

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

デートの時にう~むとなった女子の服装コーデ

管理人のこれまでの経験から、デートの時に「う~む・・・」となった女子の服装を挙げたいと思います。

【和装】

友達の披露宴か何かに出席したようで、着物で登場。

ちょっと驚いてしまいました。

たしか事前にこちらが予約をしていたお店でちょっと飲んだのですが、いろいろ気を使って疲れた思い出が。

「その格好で来るなら事前に教えておいて欲しかった」と思いました。

その方とは別日にもデートしたことがありますが、普段の格好はいたって普通。
(ダサくなく、品のいい女性な感じ)

【ビーチサンダル】

集合場所からして、明らかに街デート。

それなのに、靴はなぜかビーチサンダル。

服装は
・Tシャツの上にカジュアルな襟付きシャツ
・ジーパン
だったかな。

それはOKなのですが、ビーサンが自分的にはなしでした。

【地味色のワンピース】

グレーのワンピースや、地味色ではないかもしれないですが、紫色のワンピースで「うっ・・・」となったことがあります。

デートのとき、女性がちょっと変な格好で現れると、やはりテンションは下がりますね。

それは、「この子は自分のことをあまり重要だと思っていないのではないか(=自分に好意がないのではないか)」と感じるからだと思います。

逆に、男子がダサい格好で登場したとき、女性も似たようなことを感じているのかも知れません。

ちょっと違うかな。

ダサい男子⇒センスがない⇒異性としての魅力に乏しい⇒そんな男子と2人でいる自分が恥ずかしい
といったところだろうか。

もちろん服装がダサくても、有名人だったり、女性とのコミュニケーションが上手だったり、仕事がすごくできて高給取りだったりと、それ以外でプラス点が高ければ恋愛に発展していくことはあるでしょう。

しかし、一般的には相手をガッカリさせていることが考えられますから、男子も「まぁまぁ」「これならOK」レベルにはしておくことをおすすめします!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年6月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ